恋愛コンサルタント・カウンセラーのための商品作りから集客まで全公開!副業・独立・在宅ワークを始めるなら!

最近では、副業や起業に挑戦してみたいという方も増えています。その1つとして、資格はないけど、副業や在宅で恋愛コンサルタントやカウンセラーをやってみたいという方もいるのではないでしょうか。あるいは、すでに活動している人もいるかもしれませんね。

この記事は、

  • これから恋愛コンサルタント・カウンセラーとして活躍したい人
  • すでに活動しているが集客に上手くいかず、クライアントが取れなくて悩んでいる人
  • 自分のスキルを生かした副業や起業にチャレンジしたい人

こういった人が、恋愛コンサルタントやカウンセラーを題材に、知識やスキルを生かして副業や起業を行う方法、そして、ビジネスの現実や課題までを解説しています。この記事をマニュアルとして活用して頂ければと思います。

特に、副業や子育て中であれば、時間が限られています。そのような状況でいかに効率的にビジネスをやっていくのか?そのための、様々な方法を紹介します。

そしてこの記事の最後で、「絶対知っておくべき!恋愛コンサルタント・カウンセラーの現実と課題」として、ビジネスをやっていく上での壁や落とし穴について解説します。これを予め知っておくことで、時間とお金を無駄にしなくて済みます。それでは、解説していきます!

目次

最新情報

人生で後悔しないためには、先人が何に後悔してきたのかを知っておくことです。コーネル大学の心理学者 トーマス・ギロビッチ氏の研究によると、人は「義務への後悔」より「理想への後悔」をすることが分かりました。

つまり、人は“やらなかったこと”に後悔するということです。「多くの人は目標に向けて一歩を踏み出すこともせず、何か偶然を待ち続けている。後悔をしたくないなら、行動を起こすことだ。」と心理学者のトーマス・ギロビッチ氏は言います。

もしあなたが「やりたいことが見つからない」「目標が定まっていない」「人生このままでいいのか悩んでいる」というのであれば、本当にやりたいことを見つけ、自分を突き動かす原動力を身に着けることです。

現在、その方法を無料オンライン体験講座で学ぶことができます。ご興味がある方は、ぜひ無料で講義動画をご覧ください。

 

資格なし・未経験・副業・在宅でも恋愛コンサルタント・カウンセラーになれる!?

資格なし、未経験、副業、在宅でも恋愛コンサルタントやカウンセラーになれるのでしょうか?その答えは、なれます。

そこでその理由を1つ1つしっかりと書きますので、それを何度も読んで自分に言い聞かせて下さい。その理由が、自分を動かす理由や行動指針になりますので。

資格がなくても良い理由とは?資格よりも○○が大事!

まず、資格がなくても良い理由を解説します。

理由①:資格よりも信頼!

恋愛コンサルタントやカウンセラーに国家資格はありません。なので、民間の資格になります。民間の資格なので、その資格がなくてもビジネスとして始めてもいいわけです。

それよりも信頼してもらうことが重要です。残念ながら、資格を持っているから信頼するのかというと、それほど簡単なものではありません。

特に、恋愛系の専門家の場合、資格がなかったとしても「共感できるメッセージ」や「役立つ情報」を提供してくれる専門家の方が信頼されます。実際に、資格なしで恋愛ブロガーから始めて、人気が出て、今はアドバイス業もしているという方もいますよね。

「資格よりも信頼が大事」。これを頭に入れておいて下さい。

理由②:資格よりも認知!

そして、資格よりも認知が大切です。結局、ビジネスとして恋愛コンサルタントやカウンセラーをするのであれば、知ってもらう必要があります。要するに、集客ですね。

なので、いくら資格をたくさん持っていたとしても、認知されなければ、お仕事にはならないのです。逆に認知されていれば、資格がなくても、お仕事が発生します。「ブロガーから恋愛アドバイザー」が良い例ですね。

残念ながら、資格取得を頑張ったけど、認知されていない=売れない専門家になってしまっている人は大勢います。資格にもよりますが資格取得した8割~9.5割はそうなっているのではないでしょうか。

「資格よりも認知が大事」。これも頭に入れておいて下さい。

理由③:資格よりも実績

そして、資格よりも実績が重要です。詳しい話は、後述しますが、「たくさん資格持ってます。だけど、実践経験はありません。」という人よりも、「資格はありませんが、5人成功事例があります。」という方が、クライアント側からすると依頼したくなるのではないでしょうか。

ということで、資格よりも実績です。後ほど、未経験から実績作りについても解説するのでお楽しみに。

未経験でも恋愛コンサルタントやカウンセラーになれる理由

では、次に未経験でも良い理由について解説します。

理由①:学びと実践は同時並行で

まず、誰しも未経験から始まりますよね。そこから実力をつけて行くわけですが、現在は、書籍やネットで十分な知識が得られる時代です。なので、実践しながら学んだ方が効率的です。百聞は一見に如かずです。

なので、「知識を得てから実践しよう」と、あなたの成功を先延ばしするのではなく、「知識を得ながら実践していこう」と思って始めて下さい。筆者もコーチングをビジネスとしてスタートさせる前から、誰かにコーチングをするということをやっていました。

理由②:未経験でも実績作り

特に、ビジネスとしてやっていきたいのであれば、下手ながらも実践をすることが大切です。なぜなら、実績としてアピールできるからです。たくさん資格を持っていても、「クライアント様0人です」では、お客さんは不安を感じます。それよりも資格がなくても、「これまでに5人の恋愛を成功させました」という実績の方が、お客さんから依頼が来ます。

実績と言っても、簡単なもので構いません。「これまでに100人恋愛アドバイスしました」とか「○○さんのおかげで、気持ちが楽になりました」といったものでも大丈夫です。とにかく、大小問わず実績という証明を作るべきなのです。

どうやってクライアントを獲得するかは、後で解説します。

副業・在宅でも恋愛コンサルタント・カウンセラーになれる理由

では最後に、副業・在宅でも恋愛コンサルタントやカウンセラーになれる理由について解説します。

理由①:時間に縛られない

恋愛コンサルタントやカウンセラーは時間に縛られません。なので、自分の都合のいい時間で仕事すればいいので、副業でもできます。

理由②:ネットを使えば在宅も可能

そして、ネットを使えば在宅で行えます。コンサルタントやカウンセラーの仕事と言えば、情報発信やセミナー、セッション(クライアントとの相談時間)が代表的です。そのどれもが、やろうと思えばネットで完結できてしまいます。

例えば、情報発信はブログやYoutube、SNSのネット媒体を使い、セミナーはYoutubeのLive配信やZoomという無料オンライン通話サービスを利用すれば、リアルタイムなセミナーが可能です。あるいは予め用意した動画をウェブセミナーとして提供する選択肢もあります。セッションも、Zoomを使えば、自宅に居ながらサービス提供ができます。

このように全ての業務をネットだけで行うことができるため、在宅でも十分に仕事ができます。

恋愛コンサルタント・カウンセラーに必要なたった2つ

恋愛コンサルタント・カウンセラーとしてビジネスを始めるにあたって、何をすればいいのでしょうか?

難しく考えてしまいがちなので、何をすればいいのか、まず、結論を頭に入れておいて下さい。物凄くシンプルに言うならば、「①商品を作って、②お客様を集めて、③売る」、これをするだけです。

つまり、必要なのは、(①)商品と、(②)お客様です。この2つが揃えば、あとは(③)売るだけです。これを頭に入れておいて下さい。

では、「どんな商品を作ればいいのか?」「どうやってお客様を集めればいいのか?」「どうやって売ればいいのか?」については、次章で詳しく解説していきます。

恋愛コンサルタント・カウンセラーになるための4ステップ

では、具体的に、未経験から恋愛コンサルタントやカウンセラーになるにはどうすればいいのでしょうか?そのためには、次の4つのステップをクリアしていくことです。

  1. 勉強する(仕入れ)
  2. 情報発信する(集客)
  3. 商品を作る(商品開発)
  4. 販売する(営業)

この流れは一般的なステップと異なります。通常であれば、「①仕入れ→③商品開発→②集客→④営業」という流れですが、恋愛コンサルタントやカウンセラーの場合は、「①仕入れ→②集客→③商品開発→④営業」という流れがおすすめです。

なぜ、商品開発が後の方に来るのかというと、(理由①)いきなり商品を作っても、その商品が売れるかどうか分からないからです。

そして、(理由②)恋愛コンサルタントやカウンセラーの扱う商品は、知識やノウハウといった形のない商品(無形商品と言う)であり、それは普段の①勉強(=仕入れ)と、②情報発信(=集客)の内容そのものだからです。つまり、勉強している内容、情報発信している内容が、そのまま商品になってしまうので、知識が浅い初期段階から商品について必死に考える必要はないということです。

勉強と情報発信している中で、お客様とコミュニケーションを取りながら、お客様が知りたいことや悩んでいることの理解を深めていき、それに合わせて商品を作っていった方が成功しやすいということです。

なので、「①勉強(仕入れ)→②情報発信(集客)→③商品開発→④営業」という流れがおすすめです。では、具体的に、1つ1つのステップを解説していきます。

ステップ①:勉強する(仕入れ)~効率的な方法~

まずは知識が必要です。ここで知識を得る方法ですが、次のような方法があります。

  1. 書籍やネットから知識を得る。
  2. 講座やセミナーから知識を得る。
  3. 資格講座に通う。

こういった方法が考えられます。すべての方法によって、知識を得ることが理想的です。ですが、注意点としては、資格を取得できる講座に通ったからと言って、売れるコンサルタントやカウンセラーにはなれないということです。「資格≠稼げる」ということを頭に入れておいてください。

そして勉強において重要なことはアウトプットするということです。学んだことはすぐに、ブログやSNS、Youtubeで情報発信してください。

これは学習の定着率を高めますし、集客活動も兼ねています。つまり、「その日に学んだことを、その日に情報発信する」ということを行うと一石二鳥で得するということです。

ビジネスはお金と時間の勝負です。ダラダラしているとお金と時間がなくなっていきますし、モチベーションも下がっていきます。なので、できる限り効率的に行動を起こし、早いうちに成果を出してしまうことです。特に、副業や子育て中の方は、時間が限られていると思いますので、「勉強したら情報発信」を合言葉に、ぜひチャレンジして欲しいと思います。

ステップ②:情報発信する(集客) ~成功する人と、失敗する人の違い~

ビジネスの基本は、まずは目立つことです。商品・サービスが売れない主な原因の1つが、そもそも誰もその商品・サービスを知らないということが挙げられます。

そしてビジネスの生命線は集客です。集客できれば事業は続けられますが、集客できないと事業は終わります。

つまり、「いかに知ってもらうか」はビジネスの最重要課題であり、最優先活動になります。

そこで行うのが情報発信です。ブログやSNS、Youtubeなどのネット媒体を使って、情報を発信します。もちろん、それぞれの媒体の特徴や使い方を知っておく必要があります。ただアメブロ(ブログサービスの一種)やYoutubeをやればアクセス数が増える、といった単純な話ではありません。

ネットを使って情報発信することで、自分を知ってもらう。これがどれだけ上手にできるかが、恋愛コンサルタントやカウンセラーの成功のポイントになります。いくら資格をたくさん持っていても、知ってもらえなければ、いつまでもお金を頂くことはできません。

とにかく情報発信を習慣化する。これができるかどうかが、成功するか失敗するかを決めるということを頭に入れておいて下さい。

まずは基本的なツールとして、ブログとTwitter、できればYoutubeを使って情報を発信してみましょう。

ステップ③:商品を作る(商品開発) ~売れる商品とは?~

恋愛コンサルタント・カウンセラーの商品パターンは、①教材(テキストか動画か)、②単発セミナー、③講座(月1回全6回の講座など)、④相談(個別相談、LINE相談、メール相談、電話相談など)になります。

おすすめは、④相談の商品を持つことです。なぜなら、高単価を頂けるからです。安く売るのはひとりビジネスの場合、ほとんど商売としては成り立ちません。お小遣い稼ぎ程度だとしても、とてもしんどい働き方になるので、長続きせず失敗してしまいます。

例えば、毎月3万円のお小遣い程度の売上があればいいと考えたとします。そこで安ければ申し込んでくれるだろうと思って、相談料1回1時間1000円にしたとします。この場合、3万円の売上を得るためには、1000円×30人=3万円なので、毎月30人のお客様を獲得しないといけないことになります。

毎日の情報発信に加え、月30人の相談(30時間分)の時間が必要になります。これって、大変ではないでしょうか?

それなら、例えば、相談料1回1時間1万円にして、1万円×3人=3万円になるので、月に3人のお客様を獲得すれば成り立つビジネスモデルにした方が続けられるのではないでしょうか?

高くしたら売れないんじゃないか?と不安になる方もいると思います。ですが、安くしたら売れるでしょうか?そうではないはずです。ご自身の体験を振り返ってみて下さい。どれだけ安くても要らないものは買いません。どれだけ高くても手が届きそうな金額であれば、欲しければ買っちゃいます。

これが私たちです。「安い≠売れる」ということを覚えておきましょう。そして、お客様が欲しいと思う商品を作ることが大切です。

ステップ④:販売する(営業) ~スキルをお金に変える方法~

ビジネスを行う上で、最終的には売らないことには、お金をいただくことはできません。とはいうものの、情報発信で信頼関係を深めれば、売らなくてもよくなります。なぜなら、「“あなた”に相談したい」となるからです。

ですが、やはりすべてのお客様がそうなるわけではないので、セールスについては勉強しておく必要があります。

セールスのテクニック的なことを勉強をしなくても、簡単にセールスが上手くなる方法があります。そこで、ここでは、その方法をご紹介します。

それは「売る」ということの考え方を変えることです。逆に言えば、売るとはどういうことなのかという考え方の部分が間違っていれば、セールステクニックを学んでもそれほど成果は得られないということです。

ということで、この機会にセールスについての考え方を学んでおきましょう。

無理なく売るための考え方①:自分の商品・サービスを好きになる。

まず営業の基本は、自分の商品・サービスを好きになることです。なぜなら、「好き」という感情が、あなたの表情や態度、言葉を通じて、自信として相手に伝わるからです。どれだけ良い商品でも、自信のない人に説明されると、お客様は「良い商品なんじゃないんじゃないか?」という疑念が湧いてしまいます。

無理なく売るための考え方②:お客様のために売る。

ビジネスは、お客様のために行うものです。なので、お客様のために売りましょう。逆を言えば、お客様のためにならないのであれば売ってはいけないということです。ソムリエになったつもりで営業して下さい。お客様にベストチョイス(最もふさわしい選択肢=商品・サービス)を提案してください。

あなたの商品・サービスを買わなかったら、その人は恋愛や婚活が上手くいかずに、お金と時間を無駄にしてしまう可能性があります。さらに上手くいかないことで、精神的に傷ついてしまうこともあるでしょう。そうならないためにも、あなたが救ってあげて下さい。

無理なく売るための考え方③:売り込むのではなくて、お誘いする。

営業を「売り込み」と考えるのではなく、「お誘い」と考えてください。営業というのは、人を動かすという観点で言えば、「今度、○○のライブに一緒に行かない?」とお友達を誘うことと本質的に同じです。相手が興味のあること、相手にメリットがあることを理解した上で、提案するわけですから、営業もお誘いも同じです。

なので、「買ってください」「買いませんか?」と言うのではなくて、「一緒にやりませんか?」と誘うということです。

この3つの営業の考え方を頭に入れておいて下さい。それだけで、契約が決まりやすくなります。

【スタートアップ実践ガイド】5つのツールを用意しよう!

では、これから始めるという場合、何を用意すればいいのでしょうか?ビジネスを始めるにあたって必要なツールに優先順位を付けて紹介します。

  1. ブログ
  2. SNS(Twitter、インスタグラム)
  3. LINE公式アカウント
  4. ランディングページ
  5. Youtube

3種の神器で一歩を踏み出そう!~おすすめブログやSNSは?~

まずは勉強したことをアウトプットする場として、ブログとSNSから始めてみましょう。両方とも無料で始められます。

ブログは、『アメブロ』や『note』というサービスがありますので検討してみて下さい。SNSは、『Twitter』がおすすめです。インスタグラムもいいですが、コンサルタントやカウンセラーとして利用する場合、使い方を変える必要があるので、まずはTwitterからアウトプット習慣を身に着けてみてはいかがでしょうか?

そして、情報発信するだけでは次に繋がりません。そこで『LINE公式アカウント』というビジネス版LINEを使いましょう。使い方としては、はじめは、「LINEで相談受付中」とことで、ビジネス版LINEに登録してもらいます。そして相談者さんの悩み相談をLINEでします。

ここまで、①ブログ、②SNS、③LINEのツールについて解説しましたが、これで相談してくれる人が独りでも現れたら大きな一歩を踏み出したと言ってもいいのではないでしょうか?

相談してくれる人が現れたということは、あなたの情報には価値があり、信頼を得ているということです。それが分かれば、あとはファンを増やしていくだけです。

もっと集客したいなら…

余裕が出来れば、もっと集客できるように、『ランディングページ』と呼ばれる商品やサービスをPRするための縦長1枚のページを用意しましょう。PRページを用意することで、商品・サービスの魅力がより伝わりやすくなります。

これは、『ペライチ』という無料サービスで作ることができます。

そして、顔出しができるのであれば、『Youtube』にもチャレンジしてみましょう。(やり方によっては、顔を出さなくてもできます。)Youtubeと言っても、Youtuberになる必要はありません。

あくまでも販促ツールの1つとして動画(=Youtube)を活用するということなので、チャンネル登録者数も気にする必要はありません。

例えば、1本の動画をたった10人しか観てくれなかったとして、それでたった1人のお客様を獲得できるのであれば、大成功です。相談料が1回1時間1万円なのであれば、たった1本の動画で1万円を生み出したことになるのですから、スタートとしては十分ではないでしょうか。

動画のメリットは、ブログなどの文字情報よりも、情報量が多いので、信頼関係を深められるという点です。ぜひ、活用を検討してみましょう。

絶対知っておくべき!恋愛コンサルタント・カウンセラーの悲しい現実と、7つの課題

最後に、恋愛コンサルタント・カウンセラーの悲しい現実と、7つの課題をご紹介しておきます。まず、悲しい現実について。

  • 高いお金を払って資格を取ったものの、クライアントがいつまでも取れずに、挫折していしまう。
  • クライアントが取れないから、集客や営業を学ぶためにビジネスを教えてくれる塾や講座に通うが、上手くいかずに挫折してしまう。

こういったパターンで挫折してしまう人が非常に多いのが現実です。

そして、なぜこうなってしまうのか?その原因としては、次の7つの課題が挙げられます。

課題1:ネットが苦手

意外と多いのが、「ネットが苦手で…」というケース。副業、在宅であれば特に、ネットが重要です。ネットが苦手だと集客が難しくなるので、最低限はネットを扱えるようになる必要があります。

ブログやSNS、Youtubeなど、「そんなのやったことないよ~」という方がほとんどだと思います。ですが、それほど難しいものでもないので、基礎からしっかりと勉強していけば必ず使いこなすことができるようになるので安心してください。

とにかく「ネットが苦手だから…」といって、使うべき集客ツールを使わないでいると集客ができずに、いつまでもクライアントが取れないということを頭に入れておいて下さい。

課題2:言語化が苦手

「言語化するのが苦手です…。」、こういったケースも多いです。

つまり、

  • ブログやSNSで何を書けばいいのか分かりません。
  • 自分の商品・サービスの魅力をどう文章で伝えていいか分かりません。

というケースです。

ビジネスは、言葉が重要です。私たちも、よく分からないものに、お金は払いませんよね。なので、特に、形のない商品を扱う恋愛コンサルタントやカウンセラーは、いかに言葉で自分の商品・サービスを魅力的に伝えられるかで集客できるかどうかが違ってきます

なので、文章が苦手、言葉にするのが苦手という方は、文章術を学ぶか、コピーライターにサポートしてもらう必要があるでしょう。「言葉」は集客を左右します。そのため、言葉にはしっかりお金をかけるだけの価値は十分にあるということです。

課題3:競合が多い

恋愛コンサルタントやカウンセラーの業界は、手軽に始められるビジネスであるが故に、競合も多いです。競合が多いが故に、埋もれてしまっている恋愛コンサルタントやカウンセラーが多いのが現実です。

ですが、ある条件をクリアすれば、競合を気にする必要はありません。それは、しっかりとビジネスのやり方を学ぶか、ビジネスが分かっている人と組んで、恋愛コンサルタントやカウンセラーをやるということです。

なぜなら、恋愛コンサルタントやカウンセラーの多くが、資格を頑張って取ったものの、ビジネスのやり方が分からないせいで、クライアントが取れていないケースが多いからです。そこで、あなたがビジネスのやり方を学ぶか、ビジネスを分かっている人と組んでやっていけば、ライバルはかなり減ります。

差別化はどうするか?

読者の中には、競合との差別化をどうすればいいのだろうかと考えている人もいるでしょう。

ビジネスを少し理解している人であれば、ポジショニング(=他者と差別化するための市場における自社の位置づけ)について悩んでいる人もいると思います。

差別化(ポジショニング)するには、①市場の理解と、②強みが欠かせません。ですが、事業をスタートさせたばかりの段階では、どちらも足りないケースが多いです。

そのような段階から差別化(ポジショニング)を決めようとしても、なかなか決まりません。決まったとしても、それは売り手目線の独りよがりな差別化で、お客様から見ると「ふ~ん…。」と素通りされてしまうようなものになりがちです。

こういったことを避けるには、まずはあまり差別化を意識し過ぎないこと。そして、やはり客観的に見て、差別化できるコンセプトを一緒に設計してくれるサポーターの存在も必要でしょう。

課題4:営業が苦手

恋愛コンサルタントやカウンセラーは、売り込むような営業をする必要はありません。むしろ、売り込むようなことをすると、信頼関係が壊れたり、契約後のキャンセルやクレームに繋がります。

ですが、お客様の背中を押してあげる必要があります。なので、そういう意味での営業はやはり欠かせません。

背中を押してあげる営業ができないと、クライアントが獲得できません。実際によくあるケースですが、お試し相談やお試しカウンセリングをしてあげたものの、「○○さんのおかげでスッキリしました!ありがとうございました!それでは、さようなら!」と言われて、それで終わってしまいます。

(すでに恋愛コンサルタントやカウンセラーとして、活動している人であれば、この時の悔しさに共感して頂けるのではないでしょうか?筆者もこの悔しい経験をしたことがあります 涙 )

恋愛コンサルタントやカウンセラーを目指す方は、基本的に優しい性格の方が多いと思います。またご自身も恋愛や婚活で悩んだ経験があるので、お客様に親身になって相談を受けてしまいます。そこで、背中を押す営業ができなければ、本契約に繋がらず、ボランティアコンサルタントやボランティアカウンセラーになってしまうのです。

そうならないためにも、かならずセールスについては勉強したり、トレーニングしておく必要があります。

課題5:集客の仕組みの作り方が分からない。

起業・副業に関わらずビジネスの生命線は集客です。大抵の場合、集客ができればビジネスが成り立ちます。そのため、集客の仕組みを作れるかどうかが起業・副業で成功するかどうかを左右します

そして、恋愛コンサルタントやカウンセラーの場合は、特に「集客の仕組み」が必要になります。

なぜなら、①人手(基本的に自分ひとりだけ)も、②資金も、③時間(副業や子育て中であれば尚更)も限られているので、できるだけ効率的なやり方で、集客から販売まで行う必要があるからです。非効率なやり方(≒間違ったやり方)だと、成果を出すために、多大な時間と労力を要することになってします。

また、恋愛コンサルタントやカウンセラーの場合、集客に割く時間と労力以外にも、売れるようになってくると、クライアントが成功するためにカウンセリングなどのサポートにも時間と労力をかける必要が出てきます。

そのため、より効率的に集客できるように「集客の仕組み」が必要になってきます。

もし集客の仕組みを作れないままだと、本当に大変になります。「今月も、集客に時間をかけて新規客を取らないと売上が上がらない。でも、クライアントをサポートしないといけないから、その時間がない…。」というように、板挟みのような状態になります。

つまり、一時的に売上が上がっても集客の仕組みを作らないと、儲からなくてもしんどい、儲かってもしんどい、という状態に陥ってしまうのです。

非常に重要な集客の仕組みですが、この仕組みを作るには、きちんとビジネスを分かっている人でないと難しいのが現実です。

ここで典型的な集客モデルを紹介しておきます。参考にしてください。

  1. ブログやSNS、Youtubeによる情報発信で、まずは知ってもらう。
  2. お客様が興味のあるコンテンツ(無料プレゼント)を無料提供する代わりに、メルマガかLINE公式アカウントに登録してもらう。
  3. メルマガかLINE公式アカウントに登録してくれたお客様に対して、毎日~数日おきに情報発信を行うことで信頼関係を深める。
  4. メルマガかLINE公式アカウントに登録してくれたお客様に対して、体験セッションの募集を行う。
  5. Zoomや対面で体験セッションを行う。そこで、契約をとるためにセールス(背中を押す)する。
  6. 契約に至ったクライアントをサポートしていく。

※Zoomとは、無料オンライン通話サービスのことです。

上記に典型的な集客モデルを記載しましたが、やはり自分でこの流れを作っていくのは難しいと感じられた方が多いのではないでしょうか。

課題6:モチベーションが続かない。

当然のことですが、クライアントが取れるようになって、ある程度の売上が上がるようになるまでには、地道な努力・継続が欠かせません。もちろん、正しいビジネスのやり方をやっていないと、いつまでも成果は出ません

恋愛コンサルタントやカウンセラーの場合、ひとりでビジネスに取り組む方が多いです。もちろん、カウンセラー仲間などがいるでしょうが、自分のビジネスについて相談し、しっかりとしたサポートを行ってくれる人がいないケースがほとんどです。

なので次第に、モチベーションも下がっていきます。カウンセラー仲間と集まって、話を聞いたり、相談したりしている時は楽しいので、高揚感があります。ですが、その集まりで、自分の課題を解決するための具体的な解決策が得られたり、方向性が定まることがないので、自宅に帰えれば、やっぱり行動できないことが多いです。

そのため、恋愛コンサルタントやカウンセラーは独りでできるビジネスだからと言って、ひとりでやるのは成功確率がグンと下がると考えておいた方がいいでしょう。一見、ひとりで動画撮影しているように見えるYoutuberでさえ、チームを組んでいます。Youtuberをサポートしたり、企画やプロデュースしてくれる裏方がいるのです。

もし、あなたが恋愛コンサルタントやカウンセラーとしてやっていきたいなら、サポートしてくれる人を見つけることをおすすめします。

課題7:ビジネスの経験値が少ない。

これから恋愛コンサルタントやカウンセラーとして、起業、副業を始めようという方は、ビジネスの未経験者が多いと思います。

なので、実際にやってみると、「私の場合は、どうしたらいいでしょうか?」「この場合は、どうしたらいいでしょうか?」ということがたくさん起こります。ビジネス書やネット検索で調べても、結局のところ、それは一般論であり、“あなた”に適したやり方でない場合が多いからです。

そもそも、「私は何から始めたらいいの?」という人も多いんじゃないでしょうか?

ビジネスの経験値がある人であれば、「あなたの場合はこうした方がいいよ」とか「こんなやり方があるよ」とか、あなたに合ったやり方や、様々な選択肢を提案してくれたりします。

そのため、やはり経験値が少なければ、それだけ成功率が低くなってしまいます。

経験値は勉強するだけでは得られません。経験するからこそ得られます。そして、「守離破」という言葉があるように、まずは経験値のある人と一緒にやることで、効率的に経験値を蓄えていくことをおすすめします。

恋愛コンサルタント・カウンセラーとしての成功率を高める方法

最後に恋愛コンサルタント・カウンセラーとしての成功率を高める方法についてまとめておきます。

先ほど7つの障害をご紹介しました。そこから結局、成功率を高めるためには何をしたらいいのかをリストアップしてみます。

  1. ネットを勉強するか、ネットが分かる人と組むこと
  2. 文章術を学ぶか、商品・サービスを魅力的に言語化してくれる人と組むこと
  3. 競合に埋もれない差別化をすること
  4. セールスを勉強しておくこと
  5. 集客の仕組みを作ること
  6. モチベーションを維持するサポーターを見つけること
  7. ビジネスの経験値不足を補ってくれるビジネスパーソンを見つけること

※必要な要素は、太文字でキーワードを強調しています。

上記の7つを満たすことができれば、成功率がグンと上がるというわけです。

恋愛コンサルタント・カウンセラーのための相談窓口

次のような方向けに、相談を受け付けております。

  • これから恋愛コンサルタント・カウンセラーとしてやっていきたい。
  • ビジネスをサポートして欲しい。

当ブログのLINEに登録し、「恋愛コンサルタント・カウンセラーについて相談したい」という旨のメッセージをお送りください。

↓↓↓こちらから登録できます↓↓↓

友だち追加

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。
いいね

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。
死ぬ前に人が最も後悔すること

人生で後悔しないためには、先人が何に後悔してきたのかを知っておくことです。コーネル大学の心理学者 トーマス・ギロビッチ氏の研究によると、人は「義務への後悔」より「理想への後悔」をすることが分かりました。

つまり、人は“やらなかったこと”に後悔するということです。「多くの人は目標に向けて一歩を踏み出すこともせず、何か偶然を待ち続けている。後悔をしたくないなら、行動を起こすことだ。」と心理学者のトーマス・ギロビッチ氏は言います。

もしあなたが「やりたいことが見つからない」「目標が定まっていない」「人生このままでいいのか悩んでいる」というのであれば、本当にやりたいことを見つけ、自分を突き動かす原動力を身に着けることです。

現在、その方法を無料オンライン体験講座で学ぶことができます。ご興味がある方は、ぜひ無料で講義動画をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事