正しい目標設定をしたかどうかで、目標の達成に成功するか、失敗するかが決まると言っても過言ではありません。目標設定をしたものの、具体的な行動を起こしたり、習慣として続けることができていないという方は多いのではないでしょうか?

 

そこで、目標設定の5つの手順を紹介します。

 

これから紹介する方法は、コーチングをベースとしています。コーチングは、心理学や脳科学などの科学的な知見をベースとした再現性の高い目標達成メソッドです。そのため、これから紹介する「目標設定の5つの手順」も再現性が高く、あなたにも効果があります。

 

あなたは「目標設定の5つの手順」を実践することで、やる気や行動力、創造力を高めることができ、具体的な行動を起こし、必要な習慣を続けることができるようになるでしょう。その結果、あなたの目標の達成速度と達成率が上がります。

 

目標設定の手順1:「欲」を出す

目標を設定する前に、自分の「欲」を明確にする必要があります。欲とは、あなたが「~をしたい」「~になりたい」「~が欲しい」「~になったら嬉しい」と思っていることです。

 

「欲」は、私たち人間にとってのエネルギーの源です。そのため「欲」との関係性が低いゴールや目標を設定しても、エネルギーが湧きません。結果、行動することが難しくなります。

 

実際、多くの人が目標を設定しても行動できない理由は、自分の「欲」との関係性が低いゴールや目標を設定しているからです。

 

会社や上司、親、指導者から与えられた目標は、自分の「欲」との関係性が低い目標であることが多いです。また、間違った目標設定の方法が書かれた書籍を読んだ場合も、自分の「欲」との関係性が低い目標を設定してしまうことがあります。

 

目標設定で大事なことは、自分で設定することです。そして、自分で目標設定をするためにも、「自分が何を望んでいるのか?」を明確にすることから始める必要があります。

 

自分の欲を知るワーク:自問自答を繰り返す

自分の欲を明確にするために、自問自答を繰り返し行って下さい。そうすることで、あなたは自分の欲を理解することができます。

 

その際、今抱えている目標は一旦忘れて下さい。「TOEICで○○点取る!」「目標売上○○円を突破する!」といったこれまでの目標には、自分の欲が反映されていない可能性があります。なので、これまでの目標を一旦忘れて、自分の欲を考えることから始めて下さい。

 

自分の欲を明確にするために自問自答を行う際は、以下の質問を活用して下さい。(では早速、紙とペンを用意して考えてみましょう。)

 

  • 「人生の中で起こって欲しくないことは?」
  • 「人生で実現したいと思うことは?」
  • 「こんな人生は嫌だ!それは、どんな人生だろう?」
  • 「こんな人生を生きられたなら最高だ!それは、どんな人生だろう?」
  • 「何をしているときが辛い?」
  • 「何をしている時が嬉しい?」
  • 「どんな自分にはなりたくない?」
  • 「どんな自分になりたい?」
  • 「人生の中で減らしたい、不満を感じている事は何?」
  • 「人生の中で増やしたい、満足を感じている事は何?」
  • 「これまで考えてこなかったけど、実はやりたいことがあるとすれば。それは何だろう?」
  • 「どんな人生にしていきたい?」
  • 「どのような働き方をしたい?」
  • 「何が欲しい?」
  • 「家族や身の回りの人にしてあげたいことは?」
  • 「どんなライフスタイルで日々過ごせたら幸せだろう?」

 

上記の質問に対して徹底的に考えてみて下さい。このワークで大切なことは、自分の本音に素直になることです。自分の欲を否定してはいけません。自分の欲を否定してしまうと、自分を突き動かす原動力が損なわれてしまいます。

 

なので、思ったことをとにかく、たくさん書き出してみて下さい。社会貢献、仕事、趣味、夢、お金、生涯学習、人間関係、ライフスタイル、人間的成長など、様々な分野における自分の「~をしたい」「~になりたい」「~が欲しい」「~になったら嬉しい」という欲を明確して下さい。

 

欲が出てこない場合について

自分の欲が分からないという方もいると思います。そんな方でも根気よく自問自答を繰り返して下さい。1ヶ月くらい毎日毎日考えていると必ず、自分の欲を理解することができるようになります。

 

目標に向かって行動し続けられる人は、自分の「~をしたい」「~になりたい」「~が欲しい」「~になったら嬉しい」という欲を理解しています。それは彼ら/彼女らが、自分の欲について時間をかけて考え続けてきたからです。

 

ですが、多くの人が自分の欲について考えないで生きています。なので、この機会に、徹底的に自分の欲について考えてみて下さい。

 

「欲は原動力である」ということを忘れないで下さい。

 

目標設定の手順2:ゴールを設定する

続いて、「~をしたい」「~になりたい」「~が欲しい」「~になったら嬉しい」という欲を明確にしたら、それらの欲を満たすためにどんな状態を目指すのか、ゴールを設定します。

 

ゴールとは、こうなったら嬉しいという望む状態のことです。

 

「~をしたい」「~になりたい」「~が欲しい」「~になったら嬉しい」という欲は、どうなったら良いのかが不明確であることが多いです。そのため、ゴールとして「欲」を整えてあげる必要があります。

 

例)
欲:「お金持ちになりたい」・不明確

ゴール:「年収1億円になる」・明確

 

正しく設定されたゴールは、あなたに向うべき方向性を与え、そこに向かっていくための高いパフォーマンスを与えます。

 

ゴール設定の条件は次の3つです。

 

  1. やりたいことであること
  2. 現状の外であること
  3. 複数の分野においてゴールを設定すること

 

やりたいことをゴールとして設定する理由

ゴールは、やりたいと思うことでなければいけません。その理由は、人間は「やりたい」と思うことをすることが、最もパフォーマンスが高くなるからです。

 

パフォーマンスとは、やる気、行動力、創造力、問題解決能力、学習能力、意思決定能力、感情コントロールといった能力のことです。

 

多くの人が思うように行動できない理由は、やりたくないことをゴールや目標として設定しているからです。やりたくないことをゴールとして設定した時点で、ブレーキがかかってしまいます。そのため、いくら行動をしようと思ってもなかなか思うように行動できません。やる気本や自己啓発本を読んでも、行動ができないのは、そのためです。

 

なので、やりたいと思うことをゴールとして設定する必要があります。やりたいことをゴールとして設定した場合、そもそもやりたいことなので、やる気で悩む必要がなくなります。また、やりたいなので、高いパフォーマンスを発揮することができ、良い結果を出せるようになります。

 

「やりたいことをしても上手くいかない」という考えから、「やりたいことだから上手くいく」という当たり前の考えに発想転換する必要があります。

 

現状の外にゴールを設定しなければいけない理由

ゴールは現状の外に設定する必要があります。その理由は、パフォーマンスを高めることができるからです。

人間は、理想と現状のギャップを認識すると、そのギャップを埋めるのに必要なだけのパフォーマンスを発揮します。なので、理想と現状のギャップが大きければ大きいほど、そのギャップを埋めるために高いパフォーマンスを発揮します。

 

パフォーマンスが高い人と、パフォーマンスが低い人とでは、どちらが目標の達成速度や達成率が高いと思いますか?

 

もちろん、パフォーマンスが高い人ですよね。

 

なので、高いパフォーマンスを発揮するために、現状の外にゴールを設定する必要があります。

 

現状の外のゴールとは?

現状の外のゴールとは、「今の自分では到底、達成できない!けど、達成したら、かなり嬉しい!」と思う理想です。そういったゴールを設定して下さい。

 

例えば、年収400万円の人に「お金持ちになりたい」という欲があったとします。その欲をゴールとして設定するなら、「年収500万円になる」ではなく「年収1億になる」をゴールとして設定することが正しいゴール設定になります。

 

以下に、現状の外にゴールを設定するためのコツを4つ紹介しておきます。

 

  1. 高い数字を設定する。 例)年収500万円になる。→年収1億円になる。
  2. 高い条件をつける。 例)プロ野球選手になる。→世界一のプロ野球選手になる。
  3. 時間軸を伸ばす。 例)長生きする。→100歳まで生きる。
  4. 他人を巻き込む数を増やす。 例)1億稼ぐ。→素晴らしい商品やサービスを作って世界中の人に貢献する。

 

このゴール設定の段階においては、一般的な自己啓発本などで紹介されているように、具体的にゴールを達成している状態をイメージできなくても構いません。そして、ゴールを達成するための具体的な方法も分からなくて構いません。

 

詳しくは別の記事で説明しますが、現状の外のゴールは、具体的にイメージできなくて当然であり、ゴールの達成方法も分からないのが当然です。ですが、現状の外にゴールを設定することで、高いパフォーマンスが得られ、次第にゴールの達成方法が分かってきます。

 

複数の分野にゴールを設定する理由

お金や仕事だけでなく、夢、趣味、健康、人間関係(夫婦関係、親子関係も含む)、社会貢献、生涯学習、人間的成長など、様々な分野に渡ってゴールを設定する必要があります。その理由は2つあります。

 

1つ目の理由は、人生をより良くしていくためです。例え、お金持ちになっても、不健康で、人間関係も上手くいっていなければ、私たちは幸せを感じることはできません。そのため、人生における様々な分野にゴールを設定し、それらの実現を目指して人生の質を高めていく必要があります。

 

2つ目の理由は、パフォーマンスを高めるためです。お金だけのためより、家族のため、人間的成長のため、というように様々な目的があった方が、やる気や行動力が高くなります。

 

また様々な分野に視野を拡大することで、「仕事が上手くいかなかった原因は、実は家庭にあった!」というように、これまで気づかなかったことに気づくようになります。

 

つまり、様々なゴールを設定することで、複数のゴールの相互作用によって、パフォーマンスが高くなるということです。

 

なので、お金や仕事だけでなく、夢、趣味、健康、人間関係(夫婦関係、親子関係も含む)、社会貢献、生涯学習、人間的成長などのゴールも設定して下さい。各分野に複数のゴールを設定しても構いません。たくさんの自分が目指すべき状態を設定して下さい。

 

目標設定の手順3:ゴールの達成過程に生じるかもしれない問題や障害を予測し、対処法を考える。

続いて、複数の分野に渡ってゴールを設定したら、それらのゴールを達成する過程で生じるかもしれない問題や障害を予測し、対処法を考えて下さい。

 

この作業をしておくことで、問題や障害を未然に防げたり、問題や障害が生じても上手に対処することができるようになります。

 

またこの作業を行うことで、ゴールを達成するために、必ず解決しなければいけない問題や障害も発見することができます。そのような問題や障害は、ゴール達成のために辿るべき道筋を明らかにしてくれます。

 

目標設定の手順4:目標を設定する。

いよいよ目標を設定する段階に来ました。これまで欲からゴールを設定し、ゴールの達成過程で生じる問題や障害を明らかにしてきました。

次にすることは、それらのゴールを達成するために、どのようなプロセスを踏んでいく必要があるのか目標を設定していくことです。

 

目標とは、ゴールを達成するための中間地点の状態のことです。

 

正しい目標を設定すれば、着実にゴールの達成に向かっていくことができます。また目標を達成していく過程で、ゴールに向かって行動していく楽しさや、自信を感じられるようになります。結果、ますますゴールを達成しやすくなります。

 

目標を設定する条件は、3つあります。

 

  1. ゴールから逆算して目標を設定し、達成できそうな目標になるまで細分化していく。
  2. 目標は具体的であること。
  3. 目標に期限を設けること。

 

 

(1について)

 

目標を設定する場合は、「ゴールを達成するには、どのようなプロセスを踏んでいく必要があるのか?」ということを考えながら、ゴールの側から逆算して目標を設定していって下さい。ゴールの側から逆算して目標を書き出していくことで、ゴール達成までの過程が細分化されていきます。

 

そして、自分が少し背伸びをしたら達成できそうな目標にまで細分化していって下さい。

 

この作業では、ゴールから逆算してもあまり目標が浮かんでこないという場合が考えられます。それでも構いません。分かる範囲で良いので、ゴールから逆算して目標を設定しておいて下さい。そして、自分が少し背伸びをしたら達成できそうな目標を達成していくと、次第にゴールまでの道筋を見えるようになってきます。(目標は、都度、見直して修正しても構いません。)
(上図を参照。)

 

 

(2について)

 

そして、目標は具体的に設定して下さい。その簡単な方法が数値を使うことです。数値を使って表現できない場合は、他人が見てもその目標が達成されているかどうか分かるくらい具体的な表現をして下さい。

 

ただし、ゴール側の目標ほど現状の外側にあるので、やはりゴールと同じく具体的に表現できない場合も出てくることがあります。その場合は、仕方がないので、それほど具体性にこだわる必要はありません。

 

 

(3について)

 

目標には期限をつけて下さい。期限を設けることで、行動しやすくなります。

 

目標設定の手順5:ゴールや目標を脳内に設定する。

ここまでの目標設定の手順1から手順4までは、紙面上での目標設定でした。最後に行うのは、自分の脳にゴールや目標を設定することです。

 

多くの人がゴールや目標を設定しても、やる気や行動に変化が起こらないのは、紙面上だけで目標設定を行っただけだからです。自分を動かすには、自分の脳内にゴールや目標を設定する必要があります。

その方法は、ゴールや目標が達成することで得られる報酬を映像化することです。

 

人間は自分にとって喜ばしい報酬を映像としてイメージしたときに、やる気や行動が促されます。

 

この性質はテレビCMに利用されています。テレビCMは、その商品を手にすることで得られるハッピーを映像として、リアルに、何度も魅せることで、視聴者の脳に「商品を購入する」という目標を刷り込んでいきます。その結果、次第に「買いたい!」という欲求が高まり、自然と購入するためのやる気や行動が促されるようになります。

 

なので、私たちもゴールや目標を達成することで得られるハッピー(=報酬)を、リアルに、何度も映像化し、脳に刷り込んでいく必要があります。

 

「ゴールや目標を達成したいのは、なぜ?」
「ゴールや目標が達成することで、どんなことを期待している?」
「ゴールや目標が達成することで、どのように人生が発展するか?」

 

といったことを考えながら、毎日10分ほどで良いので、毎日毎日、自分自身が「欲しい!」「実現したい!」と魅せられるようなCM映像を自分自身の脳内に作り込んでいって下さい。

 

これは日々の習慣として行って下さい。最初は映像を作るのが難しいと感じるかもしれません。ですが、これを徹底的に繰り返し行っていると、次第に、自然とゴールや目標の達成に向けて行動するようになっていきます。

 

(このように脳にゴールや目標を刷り込んで自分の思考や行動を変容させる技術として、アファメーションがあります。ここでは割愛しましたが、アファメーションを知りたい方は、別記事を参照して下さい。)

 

手順1から手順4までのサンプル

目標設定の手順1:「欲」を出す
お金持ちになりたい!
モテたい!
大きな家に住みたい!
親孝行したい!
歌手になりたい!



など。

目標設定の手順2:ゴールを設定する
>仕事のゴール
起業して、世の中の人に役立つ画期的な商品を開発する。
複数の事業を行う。

>お金のゴール
年収1億円稼ぐ。

>人間関係のゴール
親に毎年、旅行をプレゼントする。
妻に高価なネックレスをプレゼントする。

>健康のゴール
100歳まで生きる。
健康のために毎年100万円のお金を使えるようにする。


目標設定の手順3:ゴールの達成過程に生じるかもしれない問題や障害を予測し、対処法を考える。

問題や障害→事業資金を用意する必要がある。
対処法→副業で貯める、クラウドファンディングを利用する。

問題や障害→途中で挫折してしまうかもしれない。
対処法→挫折しそうになったら、○○さんのところに相談に行く。コーチやコンサルを雇う。



目標設定の手順4:目標を設定する。

(ゴール)

○年○月○日(5年以内)までに起業する。

○年○月○日(3年以内)までに起業資金を300万円貯める。

○年○月○日(2年以内)までに副業で毎月20万円稼ぐ。

○年○月○日(1年以内)までに副業で毎月5万円稼ぐ。

○年○月○日(半年以内)までに副業を開始する。

○年○月○日(3ヶ月以内)までに副業に関する書籍を30冊読む。

○年○月○日(1ヶ月以内)までに副業に関する書籍を10冊読む。⇐これなら達成できそう!!

 

※目標設定は、目標内容とその期限を考慮して「これなら達成できそう!」と思える最小の目標になるまで細分化するのがポイントです。もし最小の目標が達成できなかったとしても、もう一度「これなら達成できそう!」と思える最小の目標を設定すればいいだけの話です。ゴールに向かっていくことが重要なのであって、目標はそのためのツールであるということを忘れないで下さい。

 

まとめ

手順1から手順5に従って、目標を設定することで、あなたの目標の達成速度と達成率が上がります。目標設定の要点をまとめておきます。

 

  • 目標設定の手順1は「欲」を出すこと。
  • 欲は、ゴールや目標に向かっていくための原動力。
  • 目標設定の手順2はゴールを設定すること。
  • ゴール設定の条件は、「やりたいことであること」「現状の外であること」「複数の分野にゴールを設定すること」。
  • 正しいゴールは、目指すべき方向性と、高いパフォーマンスをもたらす。
  • 目標設定の手順3は、ゴールの達成過程に生じるかもしれない問題や障害を予測し、対処法を考えること。
  • 目標設定の手順4は、目標を設定すること。
  • 目標設定の条件は、「ゴールから逆算して目標を設定し、達成できそうな目標になるまで細分化していくこと」「目標は
  • 具体的であること」「目標に期限を設けること」
  • 目標設定の手順5は、ゴールや目標を脳内に設定すること。
  • 人間は自分にとって喜ばしい報酬を映像としてイメージしたときに、やる気や行動が促される。
  • ゴールや目標を達成することで得られる報酬を映像化することで、自然とゴールや目標の達成に向けて行動するようになっていきく。

 

早速、上記のサンプルを参考に目標設定を行ってみて下さい。必ずあなたはゴールや目標の達成に向かっていくことができるようになります。この目標達成のやり方は、多額のお金と膨大な時間を使って、私が試行錯誤したやり方なのでかなり自信があります。

 

最後に、ここで紹介した情報が「なるほど!」「役立だった!」「面白い!」と少しでも感じて頂けたのなら、以下のソーシャルボタンをクリックしてください。あなたの応援が、次のコンテンツを作成する私にとっての励みになります。

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。
いいね

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事