人生を楽しむ方法18選!もっと人生を楽しむための大切なルールとは?

人生を楽しむ。この考え方は、たった一度の人生を生きる上で、とても大切にしたい考え方です。

そこで、いかにして人生を楽しむのか?その方法について解説します。

この記事でご紹介する方法を1つでも実践してみて下さい。

そうすれば今よりももっと人生を楽しむことができるでしょう。

またこの記事はチェックリストとしても使えるようになっています。自分ができているところ、できていないところをチェックし、1つずつ改善していくことで、人生を質を高めていくことができます。

最新情報

人生で後悔しないためには、先人が何に後悔してきたのかを知っておくことです。コーネル大学の心理学者 トーマス・ギロビッチ氏の研究によると、人は「義務への後悔」より「理想への後悔」をすることが分かりました。

つまり、人は“やらなかったこと”に後悔するということです。「多くの人は目標に向けて一歩を踏み出すこともせず、何か偶然を待ち続けている。後悔をしたくないなら、行動を起こすことだ。」と心理学者のトーマス・ギロビッチ氏は言います。

もしあなたが「やりたいことが見つからない」「目標が定まっていない」「人生このままでいいのか悩んでいる」というのであれば、本当にやりたいことを見つけ、自分を突き動かす原動力を身に着けることです。

現在、その方法を無料オンライン体験講座で学ぶことができます。ご興味がある方は、ぜひ無料で講義動画をご覧ください。

 

人生を楽しむ方法18選

それでは早速、どうすれば人生を楽しむことができるのか?そのための生き方のルールみたいなものをご紹介したいと思います。

人生を楽しむ上で、「やるべきこと」「やめるべきこと」をご紹介していきます。なので、自分がこれはできていないなと思ったら、ぜひその部分を読んで取り入れていって欲しいと思います。

それでは、1つずつご紹介していきます。

人生を楽しむ方法1:自分に正直になる。

人生を楽しむためには、自分に正直になることです。これは当たり前かもしれませんが、意外と盲点になっている人も多いのが現実です。

この機会に考えてみてください。自分はどれだけ自分に正直になれているだろうか?と。

人生を楽しむためには、何よりも自分の心を満たす必要があります。そのためには、我慢をして、自分の本音を押し殺してしまってはいけません。

もちろん我慢が必要なシーンも多々あります。ですが自分の本音を知ることで、我慢をしなくてもいい生き方や働き方を実現していくことは可能なはずです。

ですが、自分の本音に目を向けていないと、我慢が当たり前になってしまって、現状を良いように変えていくための思考や努力をしなくなってしまいます

人生を楽しむには、まずは自分に正直になる。そこから始めてみましょう。

人生を楽しむ方法2:自分の性格を知る。

人生を楽しむためには、自分の性格を知ることも重要です。自分の性格を知っていれば、自分の性格に合った選択ができます

逆に、自分の性格への理解度が浅いと、自分にとって苦しい環境を選択してしまう可能性が高くなります。

例えば、あなたは外交的でしょうか、内向的でしょうか。何をしている時が楽しいでしょうか?どんなことに興味があるでしょうか?

人生を楽しむには、自分の性格を理解し、自分がもっと楽しめそうな選択をし、自分が楽しめないであろう選択を避けることです。

参考として、自分を知る方法について書いた記事もご紹介しておきます。ご興味のある方はご参考ください。

人生を楽しむ方法3:価値観を知る。

人生を楽しむためには、自分の価値観を知っておく必要があります。価値観とは、自分は何に対して重要だと思っているかです。

価値観は、自分の行動指針になります。つまり、自分にとって相応しいことかどうかの判断基準になるということです。

例えば、転職したいとします。その転職先の企業は、自分の価値観に合っているのかどうか。これを考えることで、明らかに自分の価値観に合わない企業に転職してしまって、ストレスを抱える日々を送ることなるのを防げます。

結局、私たちは自分の価値観に合わないとストレスを感じてしまいます。そう考えると、人生を楽しむためには自分の価値観に合っているかどうかを考えることは非常に重要なことだと言えます。

さて、あなたは自分の人生に何を求めているでしょうか?何が大切でしょうか?

人生を楽しむ方法4:自分がコントロールできることに集中する。

人生を楽しむためには、自分がコントロールできることにのみ集中することです。

人生には、自分がコントロール可能なことと、コントロール不可能なことがあります

コントロール不可能なことをコントロールすると、ストレスを感じます。なぜなら、変えようとしても変わらないからです。

コントロール不可能なものの代表例は、他人です。

他人は残念ながら、自分が変えようと思っても変えられません。自分が自分の習慣や考え方、価値観を変えろと言われても、そう簡単には変えられないのと同じように、他人も自分自身を変えたくないと思っています。

なので人生を楽しむには、自分がコントロール可能なことかどうかを見極めて、コントロール可能なことのみに集中することです。

そうするだけで、無駄なストレスがなくなり、人生を楽しむことができるようになります。

人生を楽しむ方法5:他人と比較しない。

人生を楽しむためには、他人と比較しないことです。私たちがついついやってしまいがちなのは、他人と比較することで、自分の幸せや地位、達成度を測ろうとすることです。

ですが、他人がいくら幸せであろうと、いくら地位やお金があろうと、いくら成功していようと、あなたとは関係がありません。

なぜなら、結局は自分自身の価値観が満たされているかどうかが重要だからです。

要するに、自分にとっての成功や幸せを定義して、それを実現するために一所懸命に生きることが人生を楽しむために必要なことだということです。

他人を基準にした成功や幸せを目指しても、それは自分の人生とは言えません。自分の人生を楽しむなら、他人をみて生きるのではなく、自分をみて生きるべきです。なぜなら、自分にとっての正解は、自分の価値観や信念が知っているからです。

人生を楽しむ方法6:自分軸で生きる。

※今後、更新予定。お楽しみに!

あなたにお願い
この記事を読んでいただきありがとうございます。この記事が役に立ったと思ったら、FacebookやTwitterで「いいね」や「シェア」をして、「もっと知りたい」という気持ちを目に見える形で教えて頂ければ嬉しいです。反応が高い記事の続きを優先的に書かせて頂きます。

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。
いいね

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。
死ぬ前に人が最も後悔すること

人生で後悔しないためには、先人が何に後悔してきたのかを知っておくことです。コーネル大学の心理学者 トーマス・ギロビッチ氏の研究によると、人は「義務への後悔」より「理想への後悔」をすることが分かりました。

つまり、人は“やらなかったこと”に後悔するということです。「多くの人は目標に向けて一歩を踏み出すこともせず、何か偶然を待ち続けている。後悔をしたくないなら、行動を起こすことだ。」と心理学者のトーマス・ギロビッチ氏は言います。

もしあなたが「やりたいことが見つからない」「目標が定まっていない」「人生このままでいいのか悩んでいる」というのであれば、本当にやりたいことを見つけ、自分を突き動かす原動力を身に着けることです。

現在、その方法を無料オンライン体験講座で学ぶことができます。ご興味がある方は、ぜひ無料で講義動画をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事