多くの人が、自分の人生に対して理想を抱いたり、不安や悩みを抱えています。ですが、「あなたは人生についてプロに相談するとしたら、誰に相談しますか?」と聞かれたら、意外と、誰に相談すればいいのか分からないという人が多いのが現状です。

 

一般的に「ビジネスについて相談するなら、コンサルタント」という認識が広まっています。ですが、「人生について相談するなら、○○」という認識は、それほど広まっていないように思われます。

 

では、人生について相談するなら、誰に相談すればいいのでしょうか?それは、コーチです。

 

コーチから、本物のコーチングを受けると、人生が変わっていきます。では、どうしてコーチングが人生を変えるのでしょうか?コーチングは人生にどのような影響を与えるのでしょうか?

 

コーチングが人生を変える3つの理由

コーチングを受けると、人生が変わっていきます。その理由は、3つあります。

 

  1. 結果を出せるようになるから。
  2. あらゆる分野で望みを実現できる自分になるから。
  3. 人生の幸福度が上がるから。

 

理由①:コーチングで、結果を出せるようになる。

コーチングを受けると人生が変わる1つ目の理由は、結果を出せるようになるからです。望ましい結果を出せるようになると、人生が変わっていきます。

 

コーチングは、脳と心に備わっている機能をより上手に活用できるようにすることで、高いパフォーマンスを発揮できるようにします。パフォーマンスとは、やる気や行動力、創造力、問題解決能力、意思決定能力、学習能力、感情のコントロールといった脳と心の働きです。

 

高いパフォーマンスを発揮できるようになると、ビジネスでもスポーツでも、結果を出せるようになります。なぜなら、パフォーマンスの高さが、結果に大きな影響を与えるからです。

 

どんなに優れたノウハウを持っていても、やる気がなく、行動力を発揮できなければ意味がありません。また、創造力や問題解決能力を発揮して、ノウハウを活かすことができなければ意味がありません。あくまでもノウハウは「道具」であり、道具を使う本人の「パフォーマンスの高さ」が重要だということです。

 

ですが、多くの人が、脳と心に備わっている機能を上手に活用できていないため、高いパフォーマンスを発揮できていません

 

  • やる気を感じられない
  • 行動できない
  • 不安を感じている
  • 自信が持てない

といった症状があるなら、それは脳と心を上手に使えておらずパフォーマンスが低い証拠です。

 

私たち人間は、脳と心に備わっている機能を上手に活用できるようになれば、「高いやる気と自信」を感じられるようになり、結果を出すために「優れた行動力」を発揮するようになります。さらに「創造力や問題解決能力、意思決定能力」も高くなり、結果を出すのに最適な道筋を見出すようになります。

 

そうやって望ましい結果を出せるようになっていき、人生が変わっていくのです。

 

理由②:コーチングで、あらゆる分野で望みを実現できる自分になる。

コーチングを受けると人生が変わる2つ目の理由は、あらゆる分野で望みを実現できる自分になることができるからです。あらゆる分野で望みを叶えられるようになると、人生が変わっていきます。

 

コーチングは、あらゆる分野で応用可能な知識と技術です。それは、パフォーマンスにアプローチする知識と技術だからです。

 

望みを実現するには、「ノウハウ」と「パフォーマンス」が必要です。ですが、ノウハウは分野によって変わってきます。ビジネスなら、ビジネスの知識が必要です。スポーツなら、そのスポーツの知識が必要です。人間関係なら、人間関係をより良くするための知識が必要です。

 

ですがパフォーマンスは、どの分野においても共通しています。どんな分野においても、やる気や行動力、創造力、問題解決能力、意思決定能力、学習能力、感情のコントロールは欠かせません。しかも、どんな分野でもパフォーマンスは必須の要素です。

 

コーチングを受けると、コーチから、脳と心に備わっている機能を活用し、パフォーマンスを高める方法を教えてもらえます。すると、その人は自分でパフォーマンスを高めることができるようになり、どんな分野でも高いパフォーマンスが発揮できるようになります。

 

高いパフォーマンスが発揮できるようになれば、どんな分野でも結果を出すための道筋を見出していくことができるようになります。だから、あらゆる分野で望みを実現できるようになるというわけです。

あらゆる分野で望みを実現できるようになれば、あなたの人生はもっと豊かになっていくのではないでしょうか?

 

理由③:コーチングで、人生の幸福度が上がる。

コーチングを受けると人生が変わる3つ目の理由は、人生の幸福度が上がるからです。人生の幸福度が上がれば、人生が変わったと言えるでしょう。

 

コーチングでは、人生という大きな枠組みで、物事を捉えます。1つの分野だけで成功しても、他の分野で上手くいっておらず、不幸を感じていたら意味がありません

 

例えば、お金持ちになったり、ビジネスで成功しても、人間関係や健康がめちゃくちゃになっていれば、本当に幸せは感じられないでしょう。

 

そのためコーチングでは、1つの分野で結果を出すことだけでなく、人生全体がより良くなっていくようにしていきます。

 

コーチングを受けた人と受けなかった人とでは、未来が違ってくる。


コーチングを受けた人と、受けなかった人とでは、未来が違ってきます。なぜなら、コーチングは、望ましい未来を創っていくための知識と技術だからです。

 

コーチングは、「過去や現在」よりも「未来」について取り扱います。「どんな過去を生きてきて、現在どのように生きているのか?」よりも「未来において、どうなりたくて、そのために何をしていくのか?」を徹底的に取り扱います。

 

その結果、クライアントは、望ましい未来が明確になり、そこに向かっていくようになります。

 

コーチングは、私たち人間に備わっている脳と心の機能を活かすことで、高いパフォーマンスを発揮し、望ましい未来を作って行きます。

 

コーチングは、望ましい未来を創るためのものなのです。

 

そのためコーチングを受けた人と、受けなかった人とでは、未来が違ってきます。多くの人は、望ましい未来について本気で考える機会がありませんし、自分に備わっているパフォーマンスを発揮する方法も知りません。そのため人生を変えることができずにいます。

 

人生相談するとしたら、どんなプロを選ぶと良いのか?


誰しも、人生に対して望みや不安を持っています。ですが、「人生について誰に相談すればいいのか?」が分からないでいます。そのため人生に対する望みや不安が、放置されてしまっています。

 

もちろん、家族や友人に相談するという人もいるでしょう。ですが、家族や友人はプロではありません。なので、悩みや気持ちを聞いて欲しくて相談することはあっても、"本気で"人生を変えようと思ったときに、解決策を教えて欲しくて相談することないのではないでしょうか。

 

やはり、本気で人生を変えようと思った時には、プロに相談したいものです。ではどんなプロに相談すればいいのでしょうか?

 

コーチ、カウンセラー、コンサルタントの違い

人生相談をすることを考えた場合、コーチ、カウンセラー、コンサルタントの「アプローチの違いと、その特徴」を理解すると、自ずと相談相手が分かってきます。

 

コーチとは

コーチは、脳と心に備わっている機能を活用し、高いパフォーマンスを発揮する方法について教えることで、問題解決や目標達成を支援する人です。

 

カウンセラーとは

カウンセラーは、心に悩みを抱えている人の話を聞き、不安を取り除く人です。

 

コンサルタントとは

コンサルタントは、専門的知識を教えることで、問題解決や目標達成を支援する人です。

 

カウンセラーに人生相談する場合

人によっては「人生相談するなら、カウンセラー」という認識を持っている方もいるかもしれません。ですが、必ずしもそうではありません。

 

問題が起こったときに、心のサポートをしてくれるのがカウンセラーです。問題というのは、過去と現在のことです。カウンセラーは、過去と現在について取り扱いますが、未来について取り扱うことは基本的にありません。

 

なので「人生を変えたい!」「望ましい未来を創っていきたい!」と思った時には、カウンセラーは向いていないと考えられます。


 

コンサルタントに人生相談する場合

コンサルタントは、自身の持っている専門的知識を使って、問題解決や目標達成を支援します。ですが、コンサルタントの持っている専門的知識の範囲でしか、有益な解決策を提示できないという欠点もあります。

 

ビジネスのことしか知らないコンサルタントに、人間関係の事や、趣味の事についてアドバイスを求めても答えられないのです。

 

ですが人生という大きなテーマについて取り扱っているコンサルタントがいるのなら、人生についてアドバイスを求めてもいいかもしれません。


 

コーチに人生相談をする場合

コーチングでは、パフォーマンスという、どんな分野にも応用可能な部分にアプローチするため、人生についての相談にも対応できます。またコーチングは未来について取り扱うので、人生相談に相応しいでしょう。


 

上記のようにコーチ、カウンセラー、コンサルタントは、それぞれアプローチと特徴が異なっています。なので「どのプロが良いのか?」というよりは、自分の目的や、抱えている問題に合ったプロを選ぶことが大切になってきます。

 

まとめ

人生相談を誰にするか?

 

多くの人が、誰に相談すればいいのかが分からないため、人生に対して望みを抱き、不安を抱えているものの、人生相談ができずにいます。それは、人生を発展させていく機会がないまま時間が経っていくことを意味しています。

 

実際、「人生における不安を取り除き、人生に対する望みを叶えること」を先延ばしにしていないでしょうか?

 

この機会に、自分の人生について考えを巡らせてみてはいかがでしょう?プロに相談することを検討してみてはいかがでしょう?

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。
いいね

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事